Home > 日記 Archive

日記 Archive

次男が水疱瘡


2週間前に長男が水疱瘡だったからそろそろだとおもったら、
昨日の夕方から熱が出て、今日になって水泡が出てきた。

とりあえず来週は、家庭重視のスケジュールになりそうだ。
これで夏休みの帰省プランも一気に崩れ去った。
やっぱり子供がいるとスケジュールは流動的にならざるを得ない。

自宅からアップするならMTの方が良いな。

テキストエディターか、ブログエディターか、それが問題だ


もとのページで行くか、ここをメインにするかで迷い中。
それはすなわち、テキストエディターをつかうか、
ブログ編集ツールをつかうかという問題なのだ。

テキストエディターは手になじんでいるので、使いやすさはダントツ。
しかし、レイアウトをいじろうと思うとタグを手打ちする必要がある。
画像を入れたりするのが面倒なんだよね。

一方、blogwriteというエディターは、WYSWYG的な編集も出来るし、
ソースを直でいじることも出来るので、とても便利。
しかし、置換やマクロなどではテキストエディターに遙かに及ばない。
あと、テキストエディターは常に起動しているけど、
これはいちいち起動しないといけないので、敷居が一つ高い。
スクリーンショットとかを入れるのがとても楽だし、表現の幅が広がる気がする。

とりあえず、気が向くままに更新をして、結果として更新頻度が高い方を残そうかな。
こういうのは、「行き当たりばったり」であって、「順応的」ではありません。

Woflram WorkBench 来た~!


Mathematicaをメインでつかっているのだけど、ノートブックが使いづらいという不満があった。
そんなにひどい訳じゃないんだけど、Eclipseとかと比べると貧弱なんだよね。
コード補完とか、リファクタリングとかできると楽なのになぁ、と思ったりする。

そんなとき、Wolfram ResearchからWoflramWorkBenchのお知らせが来た。
これってもしかして、もしかすると・・・と思ってダウンロードしてみたら、見慣れた画面が。
EclipseでMathematicaのコードを書けるのですか!?

Image3.png

しかし、使い方がよくわからん。
nbファイルをダブルクリックすると、Mathematicaが起動してしまう。
これは便利に違い無いので、暇が出来たら、ドキュメントでも見るか。

ImageMagickが入った


CPANでImageMagickのインストールに失敗。
up2date -i ImageMagick-perlでいけた。
これで、画像の投稿時にサムネイルを作れる。

とりあえず、MovableTypeの動作に必要なモジュールは全部入れた。
あとは、テンプレートをいじり倒すだけだけど、時間が無いっぽい。

XML-RPC APIをつかった投稿チェック


これってどうよ?

こんな風にインデントをかましてみたり、

  1. 箇条書きを
  2. してみたり。
つくって
みたり

MovableType設定成功


これから、びしびしとテンプレートをいじっていくことになる。
CMS的な運用をしたいところだね。
さて、どうなることやら。

Home > 日記 Archive

Search
Feeds
Meta
Twitter
アクセス
  • オンライン: 2
  • 今日: 1026(ユニーク: 413)
  • 昨日: 1673
  • トータル: 6732906

from 18 Mar. 2009

Return to page top