Home > お知らせ | 書評 > 資源経済学への招待

資源経済学への招待


5月21日に発売の新刊書。生粋の経済学者と水産研究者のコラボです。
なかなか盛りだくさんですよ。勝川は3章と12章を担当しました。

目次
序 章  日本の水産業の再生を急げ
第1章  我が国の漁業の歴史と国際状況
第2章  水産資源は誰のものか
第3章  資源管理は可能か
第4章  日本の漁業における費用削減の可能性
第5章  再生可能資源と市場構造
第6章  資源の利用権市場の経済分析
第7章  ITQの検証
第8章  水産物エコラベル
第9章  水産エコラベリングの発展可能性
第 10章 貿易と水産業の経済理論
第11章 海面養殖の可能性
第12章 水産改革への提言

http://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/10050003.html

お値段は、なんと5000円ポッキリ。
水産関係は部数がでないので、割と高めの設定になってしまいました。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://katukawa.com/wp-trackback.php?p=3607
Listed below are links to weblogs that reference
資源経済学への招待 from 勝川俊雄公式サイト

Home > お知らせ | 書評 > 資源経済学への招待

Search
Feeds
Meta
Twitter
アクセス
  • オンライン: 9
  • 今日: 1640(ユニーク: 926)
  • 昨日: 6234
  • トータル: 6726411

from 18 Mar. 2009

Return to page top