Home > 日記 > 回転ずしコンベヤー製造全国シェア3割、日本クレセントが事業停止

回転ずしコンベヤー製造全国シェア3割、日本クレセントが事業停止

  • 2009-09-10 (木) 6:58
  • 日記
[`evernote` not found]

回転ずしのベルトコンベヤーメーカー「日本クレセント」(白山市、徳野信雄社長)は1日付で従業員約80人全員を解雇し、事業を停止した。同社はコンベヤー機械で全国で約30%前後と石野製作所(金沢市)に次いで高いシェア(市場占有率)を占めているが、昨秋以降の景気の悪化で販売 不振に陥った。同社のコンベヤーを使う全国の回転ずし店などでは、コンベヤーのメンテナンスなどに影響が出る可能性もある。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20090903-OYT8T00048.htm

回転寿司は、水産では例外的に伸びていた業界なのですが、ブームが一段落して新規の出店ペースが落ちたことと、既存の店が設備交換費を削減した影響でしょうか。ウェブサイトはまだ生きています。いろいろとおもしろい製品をつくり、高付加価値化をはかっていたようですね。

折りたたみ式イベントコンベアは、おもしろい。卓球台ぐらいの大きさで、わざわざ回す必要があるのかは疑問だが、ネタとしてはおもしろい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://katukawa.com/wp-trackback.php?p=2183
Listed below are links to weblogs that reference
回転ずしコンベヤー製造全国シェア3割、日本クレセントが事業停止 from 勝川俊雄公式サイト

Home > 日記 > 回転ずしコンベヤー製造全国シェア3割、日本クレセントが事業停止

Search
Feeds
Meta
Twitter
アクセス
  • オンライン: 0
  • 今日: 1104(ユニーク: 278)
  • 昨日: 954
  • トータル: 7746428

from 18 Mar. 2009

Return to page top