Home > 日記 > そして、カツオ一本釣り船が生き残った:日経ビジネスオンライン

そして、カツオ一本釣り船が生き残った:日経ビジネスオンライン

  • 2009-10-30 (金) 8:06
  • 日記
[`evernote` not found]

そして、カツオ一本釣り船が生き残った:日経ビジネスオンライン.

明神水産の特集なんだけど、伸びる会社は発想が正しい。

「きれいごと抜きでゆうけんど、おらが漁師は釣るまでが仕事やき。岸壁にあげたら最後、相手任せになっちゅうけんど、自分で値段をつけんことにゃ、ダメになるに決まっちゅうろう」
「四国山脈の向こうの外貨を稼ごうや」

買いたたかれない品質・生産量を維持すること
広い市場で通用する売り方をすること

言うのは簡単だけど、実際には、ハードルが高い。ほとんどの経営体は逆の方向に進み、自滅している。くず同然の小魚を、薄利多売しても、資源を痛めつけるだけで、利益はでない。また、質が低くて外では勝負できないから、「地産地消」などといって、ビジネスを矮小化させる。そんなことでは、先はありません。

Comments:4

井田徹治 09-11-05 (木) 23:17

明神社長はなかなかの人物です。既にご存じの通り、このほどカツオ漁としては初のMSC認証を獲得しました。
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110401000041.html
http://203.139.202.230/?&nwSrl=251168&nwIW=1&nwVt=knd

MSC取得というこの会社の努力を、社会が適切に評価し、支えていくことができるかどうかが問われているのではないでしょうか?

沿岸漁業の一漁師 09-11-07 (土) 20:01

>MSC取得というこの会社の努力を、社会が適切に評価し、支えていくことができるかどうかが問われているのではないでしょうか?

現状、MSC等の環境配慮もですが、HACCP以前の食品衛生法遵守が考慮されないですからね~。
『法律の限界への挑戦』が評価されますねw。

勝川 09-11-11 (水) 2:47

井田さん、こんばんは。
国の漁業政策がでたらめで、漁業では利益が出づらい中で、伸びているわけですから、すごいことだと思います。ただ、鰹も今年は小型化が顕著ですから、この傾向が続くと厳しくなるでしょうね。巻き網の漁獲が急激に伸びているので、このままだと先行きは暗そうです。

沿岸漁業の一漁師 09-11-14 (土) 20:29

今日放送ですね~。

日本の漁師を“絶滅”から救ってください のうさば 漁師
http://cgi2.nhk.or.jp/ss-real/goiken/form2.cgi?cid=28&pid=1729

『救ってください』ではなく、『一人でもやっていく』『最期まで戦い抜く』くらいの意気込みでないとね・・・・・・・・・。
この方、福岡県の漁業者ですね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://katukawa.com/wp-trackback.php?p=2425
Listed below are links to weblogs that reference
そして、カツオ一本釣り船が生き残った:日経ビジネスオンライン from 勝川俊雄公式サイト

Home > 日記 > そして、カツオ一本釣り船が生き残った:日経ビジネスオンライン

Search
Feeds
Meta
Twitter
アクセス
  • オンライン: 2
  • 今日: 1340(ユニーク: 296)
  • 昨日: 1249
  • トータル: 7539566

from 18 Mar. 2009

Return to page top