Home > スケトウダラ | 研究 > スケソウダラの漁獲枠を巡る収賄事件

スケソウダラの漁獲枠を巡る収賄事件


北海道で漁獲枠を巡る収賄事件があったようです。
スケソウの漁獲枠を増やした見返りにワイロを自ら要求とは、お盛んですね。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/61718.html
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/61909.html
http://www.stv.ne.jp/news/item/20071121185554/

国がTACをガツンと水増しした後に、道が賄賂をもらってやりたい放題ですか。
研究者がどれだけ苦労してABCを出してると思ってるんだ。
頭に来るなぁ。
漁獲枠なんて金で何とでもなるというのが北海道の現実なのか?

パチンコの借金のために、好き勝手に漁獲枠を割り振られたら、
他の漁業者はたまったもんじゃない。
「漁業者は生活がかかってる」とかこの場長のような奴に限って言うんだよ。
「漁業者の皆さんのためにスケトウダラの漁獲枠を確保します!」とか、
何年か前のブロック会議で宣言してた道の職員がいたが、もしかしてこの人?

それにしても、道警はグッジョブだな。
今後も、こういう不正は、どんどん取り締まってください。

漁獲枠の配分という重要なプロセスが不透明で、
行政の胸先三寸でどうにでもなってしまう現状を放置しておけば、
こういう事件は今後も起きるだろう。
行政は、全体の漁獲枠が生物の持続性の範囲に収まっているかに、
責任を持てばそれでよい。
余剰枠の再配分なんて、漁業者の協議で決めればよい話であり、
そんなところに行政が口を挟むから、おかしくなことになるのである。

Comments:3

匿名甘えヒト 07-11-23 (金) 0:29

まったく、むかつく話(▽▽♯)

犯罪は、札幌道庁の管理課長時代に行われたモノらしいけど、逮捕は「水試場長」・・・

「水試場長逮捕」「水試場長逮捕」「水試場長逮捕」・・・
なんか、水試が犯罪を犯しているような見出し続出・・・水試の研究員よ、怒れ!!!

犯罪もさることながら、さらに問題視されるのは、このような、研究者の出したABCを無視する輩を試験研究機関のトップにする道庁・知事の見識。。。所詮、試験研究機関のほとんどを地方独法にして(しかも、水試も農試も工試も・・・分野関係なく一括一纏めにして放り出す)、こういう寄生虫みたいなのを理事に据えて、散々甘い汁を吸ったあげく、潰してしまうつもりみたいだから、たちが悪い。

科学なんか、どうでも良いのですょ。
次の選挙に勝てれば・・・国政に出られれば・・・ステップステップ・・・踏み台にされるほうはたまらん。。。

極めて近視眼的なトップをいただいた北海道の一次産業の未来は、はなはだ心もとないですな・・・日本の食料基地にはなりえないなぁ・・・ざんねん・・・

勝川 07-11-25 (日) 6:50

>「水試場長逮捕」「水試場長逮捕」「水試場長逮捕」・・・
>なんか、水試が犯罪を犯しているような見出し続出・・・水試の研究員よ、怒れ!!!

最初に新聞の見出しを見て、
「へー、水試に漁獲枠を配分する権限が有ったんだ」と思いましたが、
全然違いましたね。
函館にも家宅捜索が入ったようだし、同情を禁じ得ないです。
水試として、「うちは無関係だ」と声明を出してもよいかもしれませんね。

まあ、資源管理の駄目っぷりが一般の人にも少しは伝わったのが収穫ですな。
一般人の関心と危機感がないと、行政も業界も動かないですよ。

新聞に「資源管理体制は大丈夫なのか?」とか書かれていたけど、
ちゃんと管理されていると一般の人は思っているんですよね。

匿名甘えヒト 07-11-25 (日) 23:33

研究出身の場長には、出先の行政機関から「捏造」書類を出させるほどの権限や人脈はないょ。

前に、氏が卑下した、漁業者に飼われた研究者が、大きな会議の席で発言するのが精一杯さ・・・でも、それは、零細漁業者のコトを思ってのことで、自分のためではないんだょ、私心はま全くナイ・・・いくら、非科学的でもね・・・

問題なのは、本庁から、2~3年、場長になるようなヤツ・・・退職までの腰掛か、ステップアップに使うだけ・・・科学よりも、自分の将来を見てる・・・
って、いうか、本庁にいる、「権限」を持った輩だな!

彼らは、問題があると試験場に押し付けるけど、試験場の意見は聞くだけ。。。施策にどれほど活かしているのか・・・

都道府県に試験研究機関はいらないって考えているのが、実情なんだょ。
遠洋や沖合と同じように、沿岸も様々な問題を抱えている。
「科学」を必要としている。
でも、「お偉いさん」は、「そんなのは、自分らの問題だろ」って、全然気にしていない・・・もっとも、議員さんに告げ口されると、しぼむけど・・・

天然資源は誰のもの?

一番考えていないのは、都会のビルの中で、机にへばりついて、ちょっとPCさわってるような、「お役人様」なのさ。
そして、彼らが人事と予算を握っている・・・最悪ですな。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://katukawa.com/wp-trackback.php?p=438
Listed below are links to weblogs that reference
スケソウダラの漁獲枠を巡る収賄事件 from 勝川俊雄公式サイト

Home > スケトウダラ | 研究 > スケソウダラの漁獲枠を巡る収賄事件

Search
Feeds
Meta
Twitter
アクセス
  • オンライン: 0
  • 今日: 545(ユニーク: 225)
  • 昨日: 818
  • トータル: 6628383

from 18 Mar. 2009

Return to page top